舞鶴の町は東西に分かれていて、西舞鶴は城下町城、東舞鶴は自衛隊港(いかりマーク)と引揚者船の町として発展したという。どちらかというと東舞鶴の方が開けていて、駅前商店街プレゼントも形成されていました。

私はまず西舞鶴駅で降り、城を見物。城
着いたのが昼過ぎだったので見学の前に昼食。海鮮料理鮨でも良かったが舞鶴といえば海上自衛隊。海上自衛隊といえばカレーカレーなので、「海自カレー」を食べました。私が食べたのは実際に戦艦船の中で食べられているものと同じレシピのカレーでした。カレー

夕方になったので1日目の観光を終え、宿泊先のカプセルホテルホテルがある福知山へ。

福知山市内は福知山城城など観光名所があるものの観光客相手の飲食店レストランがなく、ありきたりなラーメン屋ラーメンや居酒屋しかなかったので、目先を変え、古銭を求めてスーパーマーケットに行った。
舞鶴港で水揚げされた地魚魚の刺身と弁当弁当を買って夕飯にしました。