アルスラーン戦記が完結。
中学生時分によく読んでいた
黒騎士と賢者の活躍と月のような女戦士、
市井で育った王子の成長ぶりが心に残った。

日本の労働生産性が先進国最下位で
そのうち諸々、後進国になりそうな。

世代間の断絶交流や教育
周囲の顔色伺いながらの仕事調整に
権威主義がもたらす効率の悪さ。

NHKで「町工場のオンナ」を見る。
日本の抱える企業経営の改善策がつまったドラマ。

夕陽を背に聳える、かしまの1本松に
人間に対する自然の教えみたいなのを感じた。

コイン界隈のどろどろ具合が
ライトじゃない感じ。

「セトウツミ」の最終回を見る。
学生のだべり空間と
猫とふたりの談笑写真が良。

塾帰りに、よく長い時間話し込んだ
あの頃のことをふと思い出した。